TOPへ戻る

スマートフォンでの閲覧を推奨しています。

ミエルLAB

Other 2024.06.19

自分で色の濃さを変えられる「スライド式調光サングラス」が予想以上に便利

日差しが強い日の対策アイテムとしてサングラスは欠かせません。

一般的によく売られているサングラスは、商品によってレンズの色の濃さが違いますよね。そんななか、指先ひとつでレンズの色を変えられるサングラスがあるのをご存知ですか?

今までになかった画期的なアイウェアとして、さまざまな雑誌などでも取り上げられ話題になっている、WAVEの「スライド式調光サングラス」について、その機能性や活用シーンをご紹介します。

WAVEのスライド式調光サングラスとは?

このサングラスの最大の特徴は、液晶調光フィルムの技術により、レンズの色の濃さを自由に調整できること。フレームの右側を指で触ってスライドさせると、レンズの濃度が5段階で変化します。

レンズの濃度が変わるということは、つまり目に入る光(可視光線)の透過率が変わるということ。他のメーカーからも調光サングラスは発売されていますが、それらは環境に合わせて自動で濃さが変わります。操作する手間がいらないのは嬉しい反面、好きな濃さにできなかったり、環境が変わってから適切な濃さになるまでにタイムラグがあったりと、難点も。

WAVEのスライド式調光サングラスなら、環境や自分の好みに合わせ、フレームに触れるだけのワンアクションで瞬時にレンズの濃さを変えられます。

また、偏光レンズを使用しているため、車のフロントガラスや路面・水面などの反射も防ぎ、さらにUVカット付きで紫外線を99%カット。ブラックフレームにゴールドをあしらった高級感のあるデザインも魅力的で、幅広いファッションに馴染むでしょう。また、超軽量素材「TR-90」を使用しているため、かけ心地も快適です。

スライド式調光サングラスは電気の力で液晶調光フィルムの濃度が変化する仕組み。充電ケーブルに繋げば30分でフル充電でき、47時間使用できます。充電するサングラス…このガジェットのような仕様もちょっとワクワクしますよね。

スライド式調光サングラスのさまざま活用シーン

サングラスのレンズの濃さを変えられると、どんないいことがあるのでしょうか。
スライド式調光サングラスが活躍する5つのシーンを例にご紹介します。

ドライブ

車の運転中、余計な光はわずらわしい存在。日中の強い日差しや夕方の西日、夜間の対向車や後続車のヘッドライトなど、ドライバーにとってはストレスになりますよね。

スライド式調光サングラスは車のフロントガラスや路面・水面などの反射も防ぐ偏光レンズを採用し、まさにドライブでの活用を意識した商品です。

また、暗いトンネルを抜けたときに明るさで目が眩むようなことがありますが、スライド式調光サングラスなら瞬時にレンズの濃さを調整できるので、安全かつ快適にドライブを楽しめます。

ゴルフ

屋外スポーツのなかでも、広大なコース上で行うゴルフは、紫外線の影響を受けやすいので対策が大切。スライド式調光サングラスのレンズは紫外線を99%カットできます。またコースの環境に合わせてレンズの濃度を自分で変えられるのも便利です。

偏光レンズで反射光をカットできるので、芝目が読みやすくなり、快適にプレイできるでしょう。

釣り

釣りをするとき、太陽光が水面に反射すると、視界がギラつき、目が疲れてしまう場合があります。また、水の中にいる魚の様子を確認しづらく、チャンスを逃してしまうこともあるでしょう。

時間によって太陽光による照り返しの眩しさも変わるので、朝・昼・夕方でレンズの濃度が違うサングラスを用意している人もいますが、スライド式調光サングラスならひとつでOK。

クリアな視界でチャンスを逃さず、快適なフィッシングが楽しめます。

自転車

サイクリングをするとき、サングラスは紫外線対策や眩しい光を遮る以外に、埃や風、小さな虫などから目を守るという役割も果たします。

スライド式調光サングラスは、大きめのレンズを使っているため、目を保護する目的でも有効。軽量な設計で疲れにくく、長時間のサイクリングでも活躍してくれます。

旅行

旅行先でも目の眩しさや紫外線対策として紫外線対策してサングラスは重宝します。特に日差しが強いリゾート地などでサングラスは手放せません。

しかし、レンズの色が濃すぎると、観光スポットなどでは景色が鮮明に見えず、サングラスをはずしたくなる場合もあるでしょう。逆にレンズの色が薄いものだと、光の透過率が高く、眩しく感じてしまう可能性も。

スライド式調光サングラスなら自由にレンズの濃さを調整できるので、サングラスを使い分けたり、そのたびにかけたり外したりする必要もありません。身軽に旅行を満喫できるでしょう。

今夏大注目!WAVEのスライド式調光サングラス

スライド式調光サングラスは今回ご紹介した以外にもさまざまなシーンで活用できます。

指先一つでレンズの濃さが変わるという感覚そのものが楽しく、鏡の前で自分に似合う色の濃さを探すのもいいですね。

雑誌でも取り上げられている注目アイテム、気になる方は売り切れる前にWAVEページをチェックしてみてください!

WAVE スライド式調光サングラス

Staff Credit

Text: Shingo Shimojo

他の記事を読む